ご挨拶

商品価値をより高めるアイデアのある物流システムの創造へ。

経済活動や消費生活の変化とともに、物流の役割はさらに重要性を増しています。例えば、必要な時期に必要な量の商品を即時に納入するなどのキメ細かなニーズがさらに高まっている一方、未完成の商品を流通過程で加工しながらユーザーの手元に届けるなどのさまざまな要請が増えています。商品と物流とのかかわりがますます深まっているといえましょう。

今や物流は、『商品を運ぶ』という従来の役割から完全に脱却し、『商品の価値をいかに高めるか』に重点があるといっても過言ではありません。サンコーは、こうした物流の新しい役割をいち早く認識し、新しい機能を業界に先駆けて実現してきました。特に、店頭での販売促進分野において、さまざまなPOPツールの生産・加工・梱包・配送・保管・管理業務の一貫システムを確立し、集中管理してきました。

この最先端ノウハウは、生産財・消費財を問わず、新しい商品の新しい物流方法の確立に大きく役立っています。商品の生産方法の違い、市場での使われ方の違いを超えて、サンコーはお客様にとっての最適の物流システムを提供し、商品・サービスの付加価値の向上に努めてまいります。

株式会社 サンコー流通センター